グルメサイト【Retty】の魅力10選!集客戦略から半年の実績公開します。

Pocket

グルメサイトやりたい

グルメサイトを始めたいけど、たくさんあってわからない。

まずは、グルメサイト4強から選ぶとしてもどのグルメサイトがいいのかな。

料金はいくらなの?集客にはどれほどつながるのかな。

らーめん麦わらRetty担当

この記事を読むと、グルメサイト4強の中のRettyの無料会員でできることがわかります。

半年間運用した実績も公開します。

スポンサーリンク

Rettyはこちら

半年間の実績公開

2020年9月にRetty無料会員登録を行いました。

半年間のRettyによる集客実績を公開します。

RettyのGoToEat予約サイトからの来店人数

  • 2020年10月・・・31人
  • 2020年11月・・・52人
  • 2020年12月・・・13人
  • 2021年1月・・・3人
  • 2021年2月・・・5人
  • 2021年3月・・・12人

「ネット予約合計116人」×「一組平均2.5名」×「平均客単価1,200円」

半年間のRettyグルメサイトからの集客売上=348,000円でした!!

なかなかおもしろい結果ですよね。

GoToEatが始まったばかりの10月、11月は予約数が極端です。

この頃は、グルメサイト予約で、昼500ポイント、夜1000ポイント付与がありました。

1月、2月はコロナ第三波で緊急事態宣言で外食自粛が顕著ですね。

そして、当初3月はポイント使用期限となっていたのでこちらも若干予約数が伸びました。

市場の反応がおもいろいほどわかりました。

そして、GoToEatグルメサイトRettyきっかけで来店していただいたお客様がなんと、

二度目の来店をしていただいた時はとても嬉しかったです。

アクセス解析

無料お店会員登録をしてからケタ違いにアクセスが増えているのが一目瞭然です。

とはいえ、地方の個人らーめん店1年生にとっては。。。という意味ですので。

この結果をみて思ったことは、

Rettyのシステムエンジニアさんが優秀なんですね。

昨年10月30日に東証マザーズに上場してますし、SEO対策は外注ではなく、おそらく内部でやっていると思います。

Googleの用意している箱のうち割合の多い「まとめサイト」としてのSEO対策が素晴らしいです。

「○○市 イタリアン」「○○市 中華」「○○市 お蕎麦」とGoogle検索すると、二番目か三番目には必ずRettyおすすめ20選のようなサイトが表示されます。

RettyのSEO対策が十分にされていると感じました。

今のところでしょ?と思う方もいると思いますが、GoogleのアップデートがあったとしてもRettyは対応してくると期待しています。

それほど、個人的にはRettyという会社に期待しています。

東証マザーズ上場のIPOにも挑戦しましたが、見事落選しました。

SBI証券のIPOチャレンジポイントが貯まったので良しとします。

IPOチャレンジも私にとっては分散投資の一つです。

IPOチャレンジポイントがはたして何ポイントで当選するのかは、今後調べて投資実績として記事にしていく予定です。

グラフで見てみるとよくわかります。

2021年4月のアクセス数

直近の「小山市、ラーメンの週間閲覧数」ランキングです。

こちらは、2020年9月以降ずっと1位となっています。

この結果からわかることは、栃木県小山市のラーメン店でRettyの有料会員がいないということ。

そして、無料会員登録しているお店のうち「お店情報の登録」を93%すべて詳細に掲載しているのが

らーめん麦わら

だということです。

Rettyの魅力無料会員でできること10選

  • おすすめメニュー3つの登録
  • クチコミへの返信
  • 写真の登録
  • お店からのオススメ3つの登録
  • テイクアウト情報の掲載
  • 課金なしのネット予約
  • 人気店ページ広告への掲載
  • GoToEatクーポン金額送金手数料無料
  • 無料店舗ニュース配信
  • お店情報の登録

1.おすすめメニュー3つの設定

お店のメニューの中で、特におすすめのメニューを3つアピールできます。

2.口コミへの返信

お店に口コミをしてくれたお客様に返信ができます。

一人ひとりの口コミをしていただいたお客様へ返信することで「ファン化」につながると思います。

Googleマイビジネスをやっている方も口コミ返信100%することで同様の効果が得られると思います。

3.写真の登録

写真の登録が200枚できます。

200枚はかなりの枚数です。

著作権の関係で、あくまでもご自身で撮影した写真の投稿をしてくださいね。

わかっている方が大半だと思いますが、お客様の口コミ等の写真投稿はNGです。(お客様の掲載許可がOKであれば話は別ですが。)

できる限り、沢山の写真の投稿をオススメします。

写真は映えますからね。

4.お店からのオススメ3つの登録

お店からのオススメ3つの登録ができます。

随時更新できますので、アピールしたいことを更新することをオススメします。

5.テイクアウト情報の掲載

テイクアウト情報の掲載ができます。

テイクアウトメニューも2つまで写真付きでアピールできます。

6.Rettyは課金なしのネット予約が可能

課金なしのネット予約ができます。

課金なしは、令和3年5月までとなります。

グルメサイト課金の金額一覧

Retty・・・0円/人(令和3年5月まで)

ぐるなび・・・200円/人

食べログ・・・200円/人

ホットペッパーグルメ・・・50円/人

ヒトサラ・・・200/円

予約の在庫席登録をしっかり行っておかないと、大変なことになります。

注意事項として、仕入や材料の在庫の都合で、料理を用意することができない場合は、前日までに予約設定をきちんと設定することがあげられます。

予約設定をしっかり行っておけば、臨時休業にも対応できます。

課金なしは、お店にとって非常にありがたいです。

一人200円の課金あり4名様予約があった場合、200円×4名=800円が手数料となるからです。

客単価が低いお店は痛い広告費となりますよね。

7.Retty人気店ページ広告への掲載

Rettyの人気店ページの掲載には優先順位があります。

それが、以下のお店設定状況でかわります。

有料会員の設定でランクAから順に掲載されます。

今回は、参考で掲載される優先順位をのせておきます。

Retty人気店ページの優先順位

ランクA

当日の予約在庫・・・ネット予約の当日受付可能枠がある。

予約可能人数・・・1週間以内に2~4名の予約可能席設定をしている。

予約在庫の曜日・・・1週間以内の金曜日、土曜日の予約可能席設定をしている。

予約在庫の時間・・・1週間以内の18時~22時の予約可能席設定をしている。

最近の予約在庫・・・当日を含む3日間に3組以上の予約可能席設定をしている。

ランクB

コースの登録・・・値段やメニューなど全項目のコース設定

リクエスト予約・・・リクエスト予約の受付

ランクC

上記以外の設定状況のお店、無料会員のお店

あなたのお店が人気店ページに掲載されるかどうかは、あなたの頑張り次第ということです。

もう一度、言います。

お店の設定をできる限り細かく頑張れば上位表示されるということです。

ここで、お気づきの人もいると思います。

そうです。無料会員でも同じなんです。

ちなみに、無料会員ではお店情報設定93%が最大数のようです。

Rettyに直接電話確認にして「今現在93%ですが、100%にしたいです。他、設定していない項目を教えてください。」と伝えました。

すると、「お客様は無料会員ですので最大93%です。すべて設定済みです。」と回答いただきましたので間違いありません。

これまで、お店情報93%と何度も言ってきた理由がコレです。

それ以降、さきほどのアクセス解析をみてもお店の露出が増えたのは一目瞭然です。

有料会員がいない地域で、無料会員の「お店情報の設定を93%」設定していると人気店上位表示される可能性ありということです。

スポンサーリンク

8.GoToEatクーポン金額送金手数料無料

GoToEatクーポン利用があった場合のRettyからの入金手数料が無料という話です。

最初は、2020年10月時点では、何百円か引かれる予定でした。

ただ、実際、振り込まれた時に手数料が引かれていませんでした。

数か月の間にコロナ禍の状況も変わりRettyとして飲食店から送金手数料を引くというのはやめようとなったのだと想像します。

Rettyの「良心さ」がうかがえます。

9.無料店舗ニュース配信

3日、5日、7日、10日、14日、30日の範囲でニュース配信ができます。

写真2枚、タイトル25文字、本文

過去の配信内容はこんな感じです。

10.お店情報の登録

お店情報の登録内容は、以下の通りかなり詳細に設定アピールできます。

  • ジャンル(らーめん、イタリアン等)
  • 営業時間
  • 定休日
  • カード利用可or不可
  • キャッシュレス決済情報(PayPay等)
  • 予算、昼、夜
  • アクセス、地図
  • お店のホームページ
  • お店のSNS(Twitter、Instagram、Facebook等)
  • 電話番号
  • 衛生対策と予防の取り組み
  • Wifiありなし
  • 個室ありなし
  • 禁煙、分煙
  • カウンターありなし
  • 予約ありなし
  • 子連れOK不可
  • ペットOK不可
  • 駐車場ありなし
  • 調理の特徴
  • 利用シーン(記念日OK,サプライズOK等)
  • 雰囲気
  • ドレスコード

【おまけ】Googleマイビジネス連携(MEO対策)有料会員

GoogleマイビジネスとRettyは一部連携しています。

連携内容は以下の通りです。

Googleマイビジネス連携内容

  • 店名(ビジネス名)
  • メインカテゴリ(業態)
  • 住所
  • 電話番号
  • 店舗詳細情報(メニューや決済方法など)
  • 写真(料理、外観、店内)
  • 予約リンク
  • お店PR文章
  • 投稿(Rettyニュース)
  • 口コミ返信

Googleマイビジネスをやっていなく、Rettyの設定を頑張った方は(有料会員)是非やったほうがよいです。

ただ、すでにGoogleマイビジネスでMEO対策をしていて、今後も本気でMEO対策をしていきたいという人は、連携はおすすめできません。(無料会員で十分です)

まとめ

コロナ禍において、飲食店(だけではないですね)のおかれている状況は激変しています。

オープンしたばかりのお店は比較対象となる、コロナ以前の状況がないのでまったくわからないですよね。

「大変だね。」と言われても比較がないのでわかりませんが本音だと思います。

だとすると、市場の反応はやってみないと分からないということになります。

グルメサイトRettyの反応も「無料会員」にならなければ、集客の状況もわかりませんでした。

まして、実際の売上アップがいくらあったかもわかりませんでした。

今回一番お伝えしたかったことは、金額ではなく、行動したことで市場の反応がわかったということです。

グルメサイト4強のどれから始めようかと思っている飲食店の方には、是非Rettyの無料会員から始めることを強くオススメします。

今日、登録してくださいね。

ビジネスの世界はやる前から結果はわかりません。

「決断して、結果を出すまで行動する!」だけですから。

登録はhttps://retty.me/campaign/omise/です。

Rettyで実績がでたあと、他のグルメサイトでの集客をすすめましょう。

次は、

【エキテン】

やります!!

それでは、グルメサイトを活用して一緒に集客を頑張りましょう。

関連記事>>>【らーめん店】キャズムの溝を超えて事業を発展させる思考3つ

関連記事>>>【GoToEatクーポン】テイクアウトで使える裏技あり

関連記事>>>【副業】FPとしてブログ立ち上げできた理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です